受講生の声

  • イメージコンサルタント・くれた真紀さん

    くれた 真紀 さん(東京都)

    イメージコンサルタント

  • 受講の感想

    今回、顔タイプ診断を学んだことで、自分の感覚が間違っていなかったこと、感覚を数値化して実証し、理論に基づいて説明することができるようになったこと、この2点については、すごく自信になりがりましたし、今後もこの理論を広めて行ける!という確信が生まれました。

    骨格診断を学んだときは、正直に言うと、私の中ではその理論をあまり理解していませんでした。
    本当に、ウェーブタイプがフィット&フレアーのワンピースでいいの?
    ストレートタイプは、ブイネックを着ておけば間違いないの?
    ナチュラルタイプは、麻やコットンのザラザラした素材でないとダメなの?
    など、など、学んだからこその疑問がさらに生まれて、毎日、混乱していました。

    5月に骨格診断を学んだ時にはあまりに混乱した私は、授業の最終日に、「やっぱり、全然わからない。美容やファッションの場で働いたことの無い私には、イメージコンサルタントなんて敷居が高すぎたんだ・・・。」
    と勝手に一人で絶望し、他の生徒さんの前で号泣してしまいました。
    本当に、皆さんの空気を悪くして申し訳なかったです。反省しています。

    でも!そんな私でも、顔タイプ診断は、結構すんなり入ってきました。それは、やっぱり初めに書いたように、感覚で感じていたことを、理論に基づいて数値化したことで実証できたこと!
    どうして、この人には幼い印象を受けたり、大人っぽく感じる人がいるのか、どうして、この人は親しみを感じるのに、この人は近寄りがたく感じるのか、その誰もが感じる感覚ですが、主観では、なかなか理解できない部分もあると思いますが、数字があることで客観的に受け止めて、その方の良さを引き出すツールになると思います。
    そして、自分の感覚は間違ってなかったんだなという自信にもなりました。

    顔タイプ診断を学んでから、テレビや雑誌、道行く人や、電車の車窓に映る人を観察するのが楽しいです。
    サンプルを集めて、顔タイプの説明がもっと説得力をもってできるようになりたいです。

    顔タイプ診断に出会えたこと、何より、実子先生に出会えたこと、それで、この1年は去年の自分からは、想像できない新たな自分に出会えた1年でした。
    本当に、ありがとうございました。

    本格的なサロンオープンに向けて、日々行動あるのみです。
    私も、卒業生の皆さんの後に続いて、活躍したいと思います。